久しぶりにプチ断食&梅湯流し(夫)

今日は暖かな日で
動物園に行ってきました。

お外でお弁当を食べるのも
寒くなくて良かったー。

最近ぞうさんやらカバさんやら
分かるようになった娘
喜ぶかと思いきや・・・

滞在中の殆どは
昼寝&寝起きでボーーー。

一番嬉しそうにしていたのは
最後に寄ったうさぎさんとの
触れ合いコーナーでした〜。

あれー。

ま、いつだって親の思うようには
ならんちゅうことですかね(-_-)zzz

さて、先日ひさーーしぶりに
夫が朝昼抜いて
夜、梅湯流ししよっかな〜
と言い出しました。

最近、なんとなく身体がだるくて
重くてだったそうで。

梅湯流し
ホンモノの梅干しを入れて一度沸かした
2リットルのお湯
生野菜、果物、紅茶を用意して
写真のようなやり方で行うのです。

(ミルクティーと書いていますが
うちはストレートの紅茶にしました)

野菜がブラシ、梅湯が洗剤みたいな
感じで
身体のお掃除をしてくれます。

釈尊(御釈迦様のこと)の断食法という本に載ってます。
食べ始めて小一時間したところで

トイレに呼ばれ
3回ほど行ってました。
ずいぶん悪そうなのが出た〜と言っていました。

二食抜いて野菜を食べるだけなのに
ジャージャーなのよね、これ。
汚い話ですびません!

で、翌日、天城流で触る
お腹のポイント
いつも滞っているところがあるのだけど
すんごーい柔らかくなってました^_^

食べないこと、この意味。
すごいわ。

身体も軽くなったようです♩
どーもカラダが重い…
って方がいらしたら
選択肢の一つとして
オススメ。

ただーし!梅湯にしても
回復食をするにしても
やり方次第では
身体を傷める可能性があるので
それはよく調べてから
取りかかりましょう!
では、皆様、良い週末を♡

身体のメカニズムと断食について

こんばんは!
今回はお勉強の成果を
嬉しがって載せてみます♩

「釈尊の断食と呼吸法」という
断食に関する専門書を読んだので
人間の身体の仕組みと断食について
まとめます。
まとめないと頭に入ってこない
今日この頃。。

脳みそ弱ってるかなぁ(笑)
脳みそといえば、
断食をすると、アルツハイマーや
それから、癌細胞までをやっつける
という話があるけれど、
この仕組みを知ると、なるほど納得です!

実はアルツハイマーとか
なるんじゃないかって思うので
断食で予防できるなら嬉しすぎる(笑)

それにしても、
どうしてこうも
自分の身体のことを
知らないんだろうって思います。

これまで病気になれば、
薬を飲むというのが当然に
なっていたからよね。

でも、それは対処療法でしかなくて、
原因は取り除けていない。

おまけに薬には副作用がある。
医療費で、
この国は立ち行かなくなる
かもしれないのだから、
病気になったら
高い治療費を払うというのではなくて、
その一段階前で
身体を整えるということを
本気でやっていった方がいいと思う。

未病っていうの?
いまのシステムで
医者と製薬会社は儲かるけれど、
肝心の患者は置いてきぼり。

もちろん東洋医学が万能ではない
と思うけど、
あまりにも西洋医学に
頼りすぎてきたと思う。
前置きが長くなってしまった。。

+++++++++++++++++++++++
人間の身体は食べ物を
消化、 吸収、燃焼、 排泄する。
不自然な生活によって
慢性便秘になると
腸内に食べ物が停滞し、
腸で腐敗が進む。

そして、便の中の有害物質
(発ガン性物質も!)が
血液の中に吸収されることで
身体に異常が起こる。

まず、血液は
有害物質によって濁ると
酸が過剰になり、
瘀血(おけつ)になり、
血管が傷ついて血栓ができて
循環を停滞させる。

(私は骨盤内の血流が悪いので
こういうことだったのかな!)

その結果、
皮膚、脳、心臓、肝臓、腎臓が
老化し、病気になる。

血管が弱いため、
圧がかかると破れてしまう。

また、自律神経のバランスが
崩れるため、
血液循環が悪くなり、
集中力が低下する。

情緒不安定となり、
心労やストレスが溜まる。

脳もまた、消化吸収が悪いと
充分な栄養が供給されず老化する。
断食をすると、
体内の過剰物質からエネルギーを
調達する。

まずは血液中の糖分を消化し、
半日経つと体脂肪をエネルギーに
し始める。

また、組織や細胞の中の老廃物や
病気の原因となる病毒素が燃焼され、
排泄される。

8時間断食すると
腸内ホルモン モチリンが分泌される。
これは免疫力をアップさせる。
(食事の間を夜から朝までなら
8時間空けられますね!)

++++++++++++++++++++++++++++
身体の仕組みってすごいですね。
これからは身体の力を最大限引き出せる
方法を取りたいなと思います。

断食後の梅湯流しがすごい!

こんにちは。

梅湯流しという断食法に興味をもってやってみました。

なんですかそれ?

初耳ですよね~👂

断食明けに生野菜と梅湯を交互に食べて
お腹の中を洗浄するというものだそう。

経験者曰く
黒い便がどっさり出たとのこと。

断食した後にやるのに、どっさりって。

気になってその方法が載っている本を探しました!
「釈尊の断食と呼吸法」 前田行貴著

かなり仏教色のあるタイトルですが
意外と堅苦しくなくすんなり読めます。

食べ物に感謝しましょうというメンタル面や
断食が必要な理由や効果について書かれています。

ちなみに断食というと何日もかかるイメージだけど初心者は2食の断食から
(朝と昼を抜く。水は1.5-2リットル飲む)
ということなので取り組みやすいですね。

さて、
「梅湯流し」のやり方ですが
1 まずはお水をコップ一杯

2 梅湯
(水2リットルに梅干し8個をほぐして5分煮る)をどんぶり一杯飲む

3 生野菜
(キャベツ、大根など5種類くらいが理想)
に味噌をつけて食べる
2と3を便意を催すまで続ける

4 トイレに3回いったところで
果物を食べる(数種類)

5 生姜入りミルクティーを飲む
というものです。

40分くらいすると便意を催すので
すぐにトイレに行き、
5-6回行くと落ち着くとのこと。

終わりまでに
1.5時間から3時間くらいと
かなり人によります。

さて、初めての「梅湯流し」
準備してみました。
なんてワイルドな食卓!
梅を潰すの面倒でそのまま。(笑)

 

さて、やってみましたよ!

ここからはばっちい話になるので
気を付けてー!

梅湯を飲み出すと、
すぐに水分でお腹がパンパンになってきます。

確かに、40分くらいするとお腹がゴロゴロしてきます。

そして、1時間半後までに
5-6回はトイレに行きました。

すごいです。。もう途中からは水。。。
止まらないという感じです。
加えて、臭い。

悪いものがでているに違いない。

野菜もでてくると書かれていましたが
その通りでした。

これ、自然食の下剤なんですね。
梅干しのクエン酸と野菜の繊維が
腸のぜんどう運動を活発にする。

加えて、野菜の抗酸化作用が免疫を高める。

お流しの時は身体が吸収しないように
あまりかまずに野菜を食べるんだそーな。

(普段は一口25回噛むよう言われます。)

梅湯が洗剤、野菜がたわしのような役割。

ちなみにね、一緒に実践した夫は反応が早く、
20分くらいでトイレへ。

お蔭で、トイレの取り合いに
ならずにすみました(笑)

翌朝まで下痢は引っ張りお腹はへこんですっきり!
身体は軽いです。

半日断食をすると、
血液中の糖が消費されきって、
その後に皮下脂肪や内臓脂肪が
消費されるそうです。

普段過食気味だと、血糖が消費されると
頭痛が起きたりするようです。

今度は丸一日をやってみようかな。
丸一日の場合は
夜、朝、昼を抜いて
「梅湯流し」をするのが良いそうですよー。

 

これ、実は妊活中の方にも超オススメ。

ご興味あればやってみてくださいね~(^^♪

 

断食のお供 アーモンドミルク

こんにちは。
今日は夫婦揃って断食をしています。

先週は沖縄で
食べて泳いで食べて泳いで…

なんてしていたので、
久しぶりの断食です。

お昼が近づいてきて
お腹が空いてきました。。

断食中は
野菜か果物ジュースはオッケーなので
なにか飲もうと思ったときに
あ、そうだ!
昨日作ったアーモンドミルクがあるね!

昨日はそうめんのつけだれにしましたが
今日は温めてすこーしメープルシロップを垂らして
ホットアーモンドミルク!


香り良い優しい味わいです。
にしても、お腹空いたなぁ。。
やり切れるかしら。。

断食のパートナー フードコンテナー

この日差し、ベランダで干物が作れるのではないだろか、
と真剣に考えています。

さて、今週夫が初めての断食をしました。

会社勤めなので、どうかなと思っていたのですが
平日のほうが仕事で気が紛れていいというので。

その日は、朝から突発的なお仕事が舞い込み
夜まで解放されず、家に帰ってからも仕事の電話が続き…、

そんな日だったからか空腹感を覚えずだったそうです。

朝はプロテインジュース(大豆プロテイン+リンゴジュース)
夜はリンゴともものジュース、あとは水だけ。

ふらついた時のために、黒砂糖を渡したけど口をつけず。

さて、翌日の回復食はどうしようと考えた。
朝は10倍粥、これは家で食べたらいいから問題ない。

昼はお粥、お味噌汁が良いけど、会社に持っていくには…
あ、そうだ!
これがあれば持っていける。
というわけで、フードコンテナーを買ってみました。

中はこんな感じ。

これにお味噌汁を入れて、あとタッパーにお粥と梅干を。

あっちっちの状態で朝に入れたお味噌汁、
お昼も温かくおいしかったとのこと。

でも、重かったって。(ちっ)

夜は油は一切使わずに切り干し大根、ほうれんそうの白和え、
カボチャの豆乳スープ、お味噌汁、出汁巻き卵、ご飯にしました。
野菜中心メニュー。

いつもはほしがらないのに、
お粥の方が良かったなんて言っていました。

そして翌朝、少しもたれていたそうです。
やはり、断食後の胃腸は敏感です。

断食明けに、焼き肉を食べて
胃腸を痛めてしまった人がいるそうです。

そうやって傷めてしまうと回復に時間がかかって、
そもそも胃腸の働きを高めるためにやっているのに
元も子もなくなってしまうので要注意。

私は今回の断食、暑さのせいかフラフラしてしまい
なんだかいまいちでした。

黒砂糖をなめたり、お味噌汁を飲んだりしてしのぎました。
無理は禁物。
ゆるゆると続けます。

はじめてのプチ断食 断食明けの回復食

おはようございます。

一昨日、断食をして昨日は回復食をいただきました。★断食当日についてはこちら

断食をすると、胃腸が消化をお休みしているので
いつも通りの食事をしては痛めてしまう可能性があるのです。

そこで、断食明けは、
●朝食 ・・・ 10倍粥、梅干し、具なしのお味噌汁
●昼食 ・・・ 5倍粥、梅干し、野菜入りのお味噌汁
●夕食 ・・・ ご飯、茹でた野菜、お豆腐

こんな感じでいつもの食事に戻していきます。
回復食の時にNGなのは、油とお砂糖。

断食明けはいきなり食べたくなるものなのかと思ったら
全然そんなことはありませんでした。

父のお手製の梅干しを添えたお粥と具なしのお味噌汁で朝食。
お味噌は少なめ、ごくうす味です。

昼食のお味噌汁、濃さをいつもどおりに。
具は玉ねぎとさつまいもを入れました。

夕食、写真を撮り忘れましたが
お豆腐とふつうのご飯、お味噌汁、茹でたとうもろこしをいただきました。

お腹がすこしチクッとしたので、量はいつものよりも控え、ゆっくりと噛みました。

お粥は小さい頃お腹を壊すと食べた思い出。

病人食のイメージで好きではなかったのですが、
お米の甘さが優しくおいしいと感じました。

まさか自分で進んで食べる日が来るとは!
回復食の翌日の今日は身体が軽いように感じます。

週一回の断食、これから続け、どんな変化が起こるか見てみようと思います!

はじめてのプチ断食1日間

おはようございます!
昨日初めての「断食」に挑戦しました。

最近、「ファスティング」としても
流行っているようですね。
そもそも、なぜ食べたい気持ちを
我慢してまで断食を行う人が
いるのでしょうか?

それは、人間が本来持っている力を
呼び起すためと言えそうです。

腸には、じつにたくさんの働きがあり、
なんと、消化、吸収、合成、代謝、
解毒、造血、排泄、免疫の
8つの働きがあるそうです!

そして、毒素の排泄や免疫のほとんどが
腸に依存しているのだそうです。
腸について

過食気味になると、
腸は消化・吸収で力を使い果たしてしまい
そのほかの力が発揮できないのだそうです。

そこで、断食をして身体が本来持つ自然の力を
引き出すのです。
身体の本来の力が高まった先に、
妊娠があるわけです。
妊娠しやすいカラダづくり VOL.157 週末断食のススメ
腸内環境を整えて妊娠しやすいカラダをつくる

本格的な断食は3~4日間は行うものですが、
これは専門家の指導がなくては危険なもの。

私が行っているのは1日間の断食です。
でも、単にご飯を抜いたらよい
というものではなくて、前日の晩と翌日の回復食が大事なのです。

【前日】
晩御飯は軽めに、寝る3時間前までに済ませる。

【当日】
朝・昼・晩ご飯の代わりに野菜ジュースを摂る。
水は女性は1.5リットル、
男性は1.8リットルしっかり摂る。
ふらつきを感じるようなことがあれば、
黒砂糖をなめる。

心穏やかにゆったりと過ごす。
朝はいつもの大豆プロテインジュース。
大豆プロテインをリンゴジュースで溶いたもの。

昼と夜は、
野菜ジュースにちょうどよい野菜がなくて
果物ジュース。

リンゴジュース、バナナをベースに昼は梨、
夜はキュウイを入れてミキサーへ。
キュウイを入れたほうが
甘酸っぱくておいしかった(^_-)-☆

沖縄の多良間島の黒糖は深みのある
良いお味。

こんな食事で一日過ごしました。

空腹を感じたらお水を飲んで、
夕方はゆったりと
ストレッチのDVDを見ながら汗をかき、
寝る前お腹が空いたけれど、
あとは寝てしまえばいいやと思い床につきました。

思ったよりは楽でした。

断食の影響かは分からないのですが、
普段は暑くて夜中に1回は起きるのですが、
熱帯夜だったけれど珍しく5:30までぐっすり。

断食後の回復食についてはこちら
★断食の仕方についてはこちらが参考になります。
プチ断食でデトックス!失敗しない断食方法7つのコツ

 

ではまた~!